子育てを劇的に楽にしたガジェット紹介/Apple製品・お掃除ロボット・IOT

生活を充実化

子供が産まれてから親の時間がすごく奪われました。同じような真情の人は多いのではないでしょうか。

そこで私が劇的に子育てを楽にしたガジェットを紹介いたします。

結果、自由時間をかなり作ることができました。

楽して子育てを共に頑張りましょう。

スポンサーリンク

外でも家の中でも役立つガジェット

・Apple製品

Apple Watch

アップルウオッチはめちゃくちゃ便利です。

どんなシチュエーションで役に立つか、主に役に立った事例を3つ紹介します。

誰からの着信なのか一発でわかる!

家族でショッピングに出かけました。

私と妻がはぐれてしまい私が子供を抱きかかえている時こそ、電話が鳴ったりします。

なんで今なんだ!と思いますが妻からもしれないのでI phoneを取り出します。

ポケットに入っているI phoneを取り出して電話に出ようとしたときにポケットに手を入れる行為がとても煩わしい。

アップルウォッチなら誰からの着信なのかを瞬時に確認することができます。

また、アップルウォッチ自体が震えてくれるので電話に100%気が付きます。

「Hey!!Siri リマインダー」が便利すぎる!

子供と遊んでいる時に、ケチャップやトイレットペーパーが切れたことを妻に知らされ覚えておいて!なんて言われることがしょっちゅうありますw

私はしょっちゅう忘れてしまうので結果買い忘れてしまってました。

しかし現在は、そういう頼まれごとをした時点でアップルウォッチのSiriに向かって「リマインダー、ケチャップ・トイレットペーパー、今日の14時」と話しがけます。

そうすると、14時にアップルウォッチが震えてメモが立ち上がります。

これで買い忘れが防止できています。

Apple Pay が便利すぎる!

子供を抱きかかえてレジをする場面が日常的にあるかと思います。私は今はキャッシュレスなのですが当時(と言っても2019年7月頃)までは現金主義でした。

レジの際、片手で子供を抱えて鞄から財布を出して小銭を出し、決済してお釣りをもらって財布に入れて財布を鞄に戻す、という一連の作業がとてもおっくうでした。

アップルウォッチならあらかじめApple Payに結びつけておけば、アップルウォッチを決済端末にかざすだけで決済されます。ほんの3秒くらいです。

これが本当に便利で是非使っていただきたいです。

※この決済方法はいわゆる 非接触型といいQR決済やクレジットカード決済よりも断然に早く、いずれはこの非接触型のみになるんじゃないかと言われているほどです。私の場合は楽天カードを結び付けておりQuick Payでの決済をしております。

Air Pods

これがなんといてってもアップルウォッチとの相性が抜群すぎる!

アップル商品なので当たり前ですけどね。ここでは具体的に便利な点を2つご紹介します!

着信からの応答が瞬時にできる!

アップルウォッチでは誰からの着信なのか瞬時にわかりました。

エアーポッズを耳に指しておけばアップルウォッチをタッチして応答できますし、エアーポッズ自体をダブルタッチしても応答できます。

結果としてI phoneを取り出さずに応答できる為スマートに電話に出ることができます。

ワイヤレスなので引っ張られてイヤホンがずり落ちない!

子供を抱っこしている時、Voicy(アプリのラジオ的要素なもの)を聴いたり、音楽を聴いたりするためイヤホンを着用することがあります。

以前はコード付きのイヤホンを着用しておりましたが子供はコードをやたら引っ張ったり持ったりするのでイヤホンがすぐに取れてしまいました。

ですがエアーポッズならワイヤレスなのでずり落ちることが全くなくなりました。

片方ずつ着用することも可能で、私は生活音も聞きながら作業をしたいので片耳付は重宝しております。

最も、子供を抱っこしてイヤホンを指していると妻に怒られますけどねw

家庭内で役に立つガジェット

お掃除ロボット

お掃除ロボットというと、なんとなく便利なんだろうけど安くないし、実際ほこり吸うの?

って思ってませんか?実際私もそうでした。

心理学的にも毎日の家事を減らすことが生活を豊かにする!ということが実証されているようです。

なので、我が家でも入門としてコスパの良さそうなお掃除ロボットを導入しました。

以下、感想を2つ記載致します。

掃除機をかける手間がなくなり、劇的に余暇時間が増えた!

まずはこれ!マジです。毎日決まった時間に勝手に掃除をしてくれます。

我が家では、朝方4時にセットをしており、リビングの掃除掛けをしておいてくれます。

今まではワイヤレス掃除機かけており、ソファの下など届かず真っ白な状態だったのですが、現在はお掃除ロボットがソファ下も掛けてくれるのでほこりがほぼないです。

そして何より、「こんなにほこりと生活してるのか!」って思うほど毎日ほこりを吸ってくれます。

子供がいる場合はほこりが特に気になりますよね。

急なお客様が見えても全く恥ずかしくなくなりました。

子供が生まれたり、家を建てたり、するとお客様が来てくれますよね。

事前に連絡がある場合はそれなりの準備が可能なのですが、なかには急に見えるお客様もいらっしゃいます。

ですが、毎日掃除機をかけているので部屋の中はいつでも綺麗!

なので堂々とお客様をお迎えする事ができるようになりました。

これ、結構よくないですか?w

スマートスピーカー

IOTを屈指すると余暇時間をつくることが可能となります

そもそもIOTってご存知ですか?

簡単に説明すると、あらゆるものがインターネットに接続できるようになる、ということです。

具体的には我が家では、Google homeを導入しました。と同時に「Nature Remo」を導入しております。

何か意味がわかりませんよね。

要は「OK Google エアコンをかけて」とか「テレビをつけて」と言うと電源がつくあれです。

使い方とすると、私が家事をしている時に子供が起きてきて、「テレビをつけて」というとテレビをつけてくれます。

リモコンでいいじゃないか、と思うかもしれませんが洗い物をしている時などはそうはいかないのでこれがまた便利極まりない!もちろんチャンネルや音量も調整できますよ。

あとは「音楽をかけて」と「今日のニュースは?」は毎日使いますね。

加えて、どこにいながらも家電の操作も可能です。

例えば出先でエアコンをつけたり、掃除機をかけたりすることも可能です。

これはスマートスピーカーの機能ではなく、「Nature Remo」の機能となりますのでご注意下さい。

要は、赤外線があればなんでも操作が可能!ということです。

この辺りは詳しく別記事に致します。

今後購入予定ガジェット

私が現在導入を考えているのがガジェットというより、ドラム式洗濯機です。

現在はたて型の洗濯機を使用しているのですが、洗って干すの「干す」作業が生産性ないな、と率直に感じているからです。

ホント干している時間無駄ですよね。

ドラム式洗濯機であれば乾燥まで行って且つ、運転コストも抑えられるのでとても便利だと思うんです。

ただ懸念しているのが今のたて型洗濯機が3年程前に購入した品だからもったいなく感じて変えられなくいますw

下取り2万くらいでとってくれれば即効変えるのですが・・・。

なんかおすすめの下取り方法あったらコメントください。フリマアプリかな?

まとめ

余暇時間を確保するためにはガジェットをとことん使いこなしましょう。

男なら近未来的なの心躍りますよね。

何より、全てがスマートでかっこいいですよw

私が使ってるガジェットを紹介して終わりますね。

私が使用しているガジェット紹介

Apple watch シリーズ3 38mm(手首が細いので小さいのにしました)

Air Pods 第2世代 (購入して半年後に第3世代が発売しました・・・。)

~お掃除ロボット~
Anker Eufy RoboVac 11s (アマゾンでプライムデーで14,000円程で購入、一週間で2回程力尽きてますがめちゃくちゃいい)

Google Home mini(期間を見極めれば3,000円程) + Nature Remo mini(約10,000円) (両方ともミニで十分ですよ)

こんな感じです。

これらを屈指してかなりの余暇時間を生むことができてます!

少しでも役に立てれば嬉しいです。

この記事を書いた人
namupapa

平成元年生まれ 二児の父親
商工会議所の職員であり補助金や助成金の情報は比較的強い。
スノボに明け暮れた20代からお酒をたしなむ30代になった。
2019年から投資を始め、しだいにお金分野とビジネスの分野を中心に勉強する機会が増えた。そのアウトプットの場として2020年よりブログを書き始めた。
起業に向けて地盤を固めつつ、日々実証実験を繰り返している。
保有資格:経営指導員(県家資格)・FP3級

namupapaをフォローする
生活を充実化
スポンサーリンク
シェアする
namupapaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました