ワイモバイル歴2年5カ月 月額料金と通信障害状況をお伝えします!

生活を充実化

格安スマホに変えようと思っている時の候補に“ワイモバイル”がはいるのではないでしょうか。

そこで、ワイモバイル歴2年5カ月の私が実際の月額料金と気になる通信障害についてリアルな目線からお伝えします。

こんな疑問をお持ちの方は解決します!

  • ワイモバイルの実際の月額料金っていくらなんだろう?
  • ワイモバイルの通信障害は大丈夫?

 

なむパパ 子供たち
なむパパ
子供たち

読者の推奨として

  • これからワイモバイルに機種変を考えている人
  • 格安SIMのキャリアを考えている人

参考になれたら嬉しいです。3655文字ですので、4分弱で読むことができますよ。

 

この記事を読んで得られること

  1. ワイモバイルの実際の月額料金
  2. ワイモバイルの通信状況(都心と地方)
  3. ワイモバイルが不向きの人
スポンサーリンク

ワイモバイルの特徴

  • 格安SIM(スマホ)の位置づけ
  • ソフトバンクグループが運営するソフトバンクのブランド
  • ソフトバンクの回線をそのまま利用しているので大手キャリアと同じ安定した速度で利用可
  • 10分間の無料通話!超過後は、20円/30秒(超過分のみ)

ざっと思い当たる節で記載しました。ワイモバイルを検討している方ならこのあたりはもう調べ尽くしてますよね!

では料金についてみていきます。

ワイモバイルの実際の月額料金

2020年3月分・・・3,082円(税込)
内訳:基本料金 2,180円 通話料 120円 オプション 500円 ユニバーサル料 2円 消費税 282円
2020年4月分・・・3,104円(税込)
内訳:基本料金 2,180円 通話料 140円 オプション 500円 ユニバーサル料 2円 消費税 280円
何故かどちらも内訳を足し算しても合計金額になりませんが、3月分なら3,082円、4月分なら3,104円の請求額で間違いはないです。
その他の月に関しても3,000円前後の請求額となっております。

私の契約内容

SIM単体の契約でSIMフリーのiPhone xrを利用

スマホベーシックプランS・・・2,680円(税抜)

ワイモバイル公式HPより引用
https://www.ymobile.jp/plan/smartphone/

加えて以下オプション

  • データ増量オプション・・・500円
  • デザリングオプション・・・0円
  • ソフトバンクWi-Fiスポットオプション・・・0円

割引

  • おうち割光セット・・・500円引き

※本体を一括で購入している為本体料金はございません。

通信障害は?

気になる通信(障害)についてですがこちらは都心部と地方部で見ていきます。

私は地方在住の人口200万程の県です。

都内に遊びに行く機会も多く、その使用加減で通信具合をお伝えします。

都心・・・全く問題なし。地下鉄も常に電波がある状態です。どこに行っても通話とネット回線は使えるといっていいでしょう。しかし、Wi-FiをONにしていると色々場所でWi-Fiを拾うので電池の消耗が早い印象を受けました。
地方・・・山以外は全く問題なし。山を登ると一部では圏外になります。スキー場などたどり着くまでは基地局がないのか圏外になりやすいですが、スキー場にたどり着くと電波が入ります。普段の生活では通話とネット回線はなんの支障もないと言えるでしょう。
※普段から山間部で生活する方はやめた方が無難です。
ワイモバイル公式HPより引用

通信速度制限後だと・・・

ワイモバイルにも通信制限があります。

ワイモバイル公式HPより引用

私の場合“S”プランでオプションのデータ増量プランをつけているので4GBを超えると通信制限がかかります。

通信制限後のスピードは、128kbps!!

このスピードは次のことを参考にイメージしてください。

  • 動画は見られないと思って良い
  • SNSの写真表示に約1分かかる
  • スマホ決済にも支障!決済可能だが普段よりアプリ起動に1分、決済に30秒ほどかかる
  • Googleマップでナビは使えないことはないが写真を読み込む場合は皆無
  • LINEやメール等は問題なし!画像の読み込みと画像の送信は遅い

個人的に、スマホ決済に支障が出るのが一番辛いので赤太文字にしました。コンビニならコンビニのWi-Fiに接続して対処し、スーパーやデパートならあらかじめ準備をしておくことをおすすめします。

自然災害時には無料で通信を追加できた

直近で言うと、2019年10月に起きた台風19号時に実質通信が無制限になりました。

制限がかかったら自分で解除する手間があったので実質無制限という表現をしています。

他のキャリアも無制限の対応になったのかはわかりませんが、この対応には素直に嬉しいとともに感動を覚えたのを今でも覚えています。

今回のコロナ禍についての対応は特にありませんでしたが今後も自然災害時にはこのような対応は十分期待できると思います。

ちなみにこの時は台風19号特に通信障害は感じませんでした。

ワイモバイルが不向きな人

ワイモバイルのみならず、格安SIM全般に向いてない人に言えることです。

それは、

・普段からデータ通信量を17GB以上使っている人です!

17GBというのはワイモバイルの最大の通信料となりますが、その他キャリアの通信料も同じくらいが限度なのではないか、と感じます。

理由は、お分かりかと思いますが、これ以上大きい容量が使えるプランが用意されていないからです。

ワイモバイルの場合、500MBを500円で購入することが可能です。ですが、17GBのプランを使う時点で、5,000円以上の通信料を支払っていますので格安SIMを利用している時点で追加購入するのは本末転倒です。

そういった方は、まず通信料の節約から行いましょう。

簡単にできる節約方法は、Wi-Fiに積極的に繋ぐことです。

おうち割光セットについて

おうち割光セットとは、自宅のネットとセットでワイモバイル(ソフトバンクも可)を契約すると割引されるサービスです。

ただし、注意が必要でこのおうち割光セットはオプション扱いとなっており、このオプションに加入するのに月額500円(税抜)かかります。この月額500円(税抜)はWi-Fiの請求に上乗せされてきます。

なので1台のワイモバイルの契約だとプラマイ0円です。

私は妻もワイモバイルなので、500円割引の恩恵を受けています・・・。

ワイモバイル公式HPより引用
https://www.ymobile.jp/plan/discount/ouchiwari/

自宅のネット回線の対象

ではその自宅のネットで対象になっているネット回線というと下記の2種類です。

  • Softbank Air   一人暮らしのアパートや女性向け
  • Softbank 光      世帯を持っている方や一軒家に住んでいる方向け

Softbank Air

・高速Wi-Fiで家中ネットし放題!データ容量制限もなし!
・スマホはもちろん、ノートパソコンやタブレット、ゲーム機ももちろんOK!
・ソフトバンクのスマホをご利用中なら、光回線とセットでスマホ代もお安くご利用頂けます。
・コンセントを差すだけの簡単接続で、工事不要なので非常に簡単にお切替え可能です。
・今なら「はじめようSoftBank Air割」キャンペーンでお得に始められます。
・他社から乗換え時の違約金補填も有!
・オンラインゲームも可能!ただしPS4で利用する場合は直で無線LANとPS4を繋ぐ方が無難。

今ならキャンペーンをやってるようなのでチェックしてみてください!

⬇︎⬇︎⬇︎

Softbank 光

・新規申し込みで、当社限定キャッシュバック中です。
・NTTの光回線を使っており、最大速度1Gbps&エリアも広く、多くの方にご利用頂けます。
・ソフトバンクのスマホをご利用中なら、光回線とセットでスマホ代もお安くご利用頂けます。
・他社回線からの乗り換えで、回線工事費が実質無料!解約金の補填も有ります。
・既にフレッツ光をご利用されているお客様は、立会いの工事不要で非常に簡単にお切替え可能です。

こちらもキャッシュバックキャンペーン中なのてチェックして見て下さい!

⬇︎⬇︎⬇︎

※どちらもバナーからの申し込みが可能です。
私は一軒家に住んでいることからSoftbank 光を利用していますが回線速度も速くて重宝していますよ!

友人はアパート暮らしの為Softbank Airを利用していますが不便は感じたことはないと話していました。

ワイモバイル販売店

ワイモバイルはSoftbankと併用した店舗と独立した店舗の2つの店舗があります。

その為、格安SIMとして珍しく、わからないことがあれば対人で相談をすることができるのも特徴の一つです。

ただし、キャンペーンや割引率についてはネットと比べると店頭の方が低かったりするので疑問や相談事は実際に足を運んで聞き、契約はネットを通じることをおすすめします。

ワイモバイル正規取扱店「ヤングモバイル」割引のすごさ

ヤングモバイルはワイモバイルの正規取扱店です。

ヤングモバイルは店舗をもっておらず、オンラインで解決するオンライン上のショップのみです。

ですがオンライン上であるがために、独自の割引システムが構築され。お得に契約することができます。

契約後は、ワイモバイルの店舗でアフターフォローも受けられますのでご安心してご利用いただけます。



まとめ

・ワイモバイルの実際の月額料金は3,000円前後

ベーシックプランS(一番安いプランを利用した場合)に限ります。

・通信障害はそれほど心配はいらない!

山間部に住んでいる方はやめた方が無難です。

・ワイモバイルに限らず格安SIMに向かない人は通信量をたくさん使う人

ワイモバイルの場合は17GB以上を普段から使っている方は不向きです。まずは通信量の節約からはじめましょう。


以上、ワイモバイルを実際利用している月額料金の価格と通信障害の状況でした。

少しでも参考になれたら嬉しいです。

格安スマホを導入することで大幅な節約が可能です。参考までにこちらをご覧になってみてはどうでしょうか。

最後にお知らせです。

この記事が少しでも良いなと思っていいただけたら、下記プロフィールよりTwitterのフォローをお願いします。
ビジネスに関する情報・生活を充実化させる情報・子育てにまつわる情報を発信しております。
フォローしていただくとで何よりも励みになります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

この記事を書いた人
namupapa

平成元年生まれ 二児の父親
商工会議所の職員であり補助金や助成金の情報は比較的強い。
スノボに明け暮れた20代からお酒をたしなむ30代になった。
2019年から投資を始め、しだいにお金分野とビジネスの分野を中心に勉強する機会が増えた。そのアウトプットの場として2020年よりブログを書き始めた。
起業に向けて地盤を固めつつ、日々実証実験を繰り返している。
保有資格:経営指導員(県家資格)・FP3級

namupapaをフォローする
生活を充実化
スポンサーリンク
シェアする
namupapaをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました