ブログ一年収益報告/収益化して10カ月

ブログ運営

2019年1月からブログを開始してなんとか一年継続して来れました。

正直ここまで継続できたこと自体信じられないですが紛れもなく事実です。

記事数は月平均記7事程でこの記事は82記事目です。

そんなゆるい更新率のブログですが“一年でこのくらいの収益になるんだ”の目安にしてみて下さい。

この疑問を解決
  • ブログ一年続けた目安が知りたいな
  • ブログ収益がない時とある今の心境の変化は?

 

なむパパ 子供たち
なむパパ
子供たち

読者の推奨として

  • ブログをこれから始めようか考えている方
  • ブログ一年生
  • 副収益があるとどんな心境なのか知りたい方

2587文字ですので3分以内で読めます。参考にしてみて下さいね。

この記事を読んで得られること
  1. ブログ一年続けた収益の目安
  2. 副収益があるとどんな心境が生まれるか。
スポンサーリンク

ブログ12カ月目の収益

ブログを続けて12カ月目の収益は、約711円でした。

内訳は下記の通り、

アドセンス収益・・・5円チョコ106枚
※アドセンスの規約上、ぼかした表現をしています。

ASP収益・・・180円
さらに詳細
A8.net:0円
もしもアフィリエイト:1件成約 180円
バリューコマース:0円
※バリューコマースは12カ月目に初めて利用したASPです。

note収益・・・0円

といった収益でした。

アドセンスを自動広告表示にしてから安定して月に500円以上収益が出るようになりました。

ちなみに12月の新規記事数は3記事です。

既存の記事が収益をあげてくれています。

12カ月目のPV数等

11カ月目と比較した12カ月目のPV数等は下記の通りです。

12カ月目 11カ月目
PV数 1899 PV数 2702
ユーザー数 406 ユーザー数 552
新規ユーザー数 373 新規ユーザー数 511
直帰率 0.19% 直帰率 0.43%
1PVあたりの金額 0.37円 1PVあたりの金額 0.53円

全体的に悪くなっている傾向です。

11カ月目の新規記事数は3つで12カ月目と同等でした。

しかし同等だとPV数を中心に他のデータも悪くなるようです。

ちなみに11カ月目の収益は約1,312円でした。

この他にnote収益が6,000円ありました。

ブログ一年続けた収益の合計金額と収益の推移

ブログ1年生の合計収益と推移について項目ごどにみていきます。

1年間の収益合計

ブログ自体は2020年1月に開始しましたが、収益化したのが3月からなので3月~12月までの期間となりますが

合計で 約12,296円 でした。

内訳は次の通りです。

アドセンス収益・・・5円チョコ 約906枚

ASP収益・・・1,988円
さらに詳細
A.8ネット:1,554円
もしもアフィリエイト:434円
バリューコマース:0円

note収益・・・6,000円

収益の推移

~スマホは右スクロール~

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
収益  - 110 15 21 2070 701 614 349 392 7313 711
PV 416 31 526 870 936 2960 5780 4187 2435 2435 2702 1899
記事数 1 3 9 9 8 21 8 5 5 5 3 3
記事数の累計 1 4 13 22 30 51 59 64 69 74 77 80

記事数に応じてPV数は増えないものの、安定して1500以上のPV数をとることができるようになりました。

よって、最初はとにかく記事数を増やすことが大事だとわかりました。

収益はあとからついてくるものだと信じてこれからも記事数を増やしていきます。

副収益がある心境

この項では個人的な心境です。

まず、私の立ち位置ですがサラリーマンであり、副業としてこのブログを2020年1月に運営を開始しました。

勤務先は商工会議所に勤め、団体職員という立ち位置です。

ブログを通じて稼ぐ難しさを痛感しており、同時に良い点悪い点も見つけられましたので紹介します。

良い点

まずは良い点です。

  • 心に余裕が生まれた
  • 稼いでいると実感!自分で稼ぐ嬉しさを体験
  • 勉強する機会が増えた
  • 読書をするようになった
  • 時間の大切さが身に付いた
  • 色々なことに興味がわくようになった

この中でも心に余裕が生まれたことはすごく大きいです。

どういうことかというと、”自分で稼ぐ”ということを少ない金額ですが体験できていますので、例え職場で何かあって解雇になったとしてもやっていける自信がついたということです。

職場に依存しなくても良くなったということとも言えます。

大げさに聞こえるかもしれませんが私にとって大きな心境の変化でした。

それもあって、現在は起業をすることを目標に日々インプットやフィードバックを繰り返し、些細なことでも常にPDCAを回すことを意識しております。

自分で言うのもおこがましいですが仕事上のパフォーマンスも向上していると自負しております。

悪い点

  • 常にネタと隣り合わせ
  • ブログに携わらない日があるとそわそわする
  • 時給換算するとえげつない低単価
  • 月に〇記事書かないと、という見えないプレッシャーに追われる
  • 時間を作る為に何かを削ることになる

常にネタと隣り合わせについては自分にとってはややプレッシャーです。

ブログは楽しむもの!とわかってはいますがネタ探しが頭から離れることはどんなときでも何をしている時でもありません。

そんな心境が常にまとわりついていますが、ブログを1年続けてこれたのが自信へと繋がっており、何気にネタ不足にもならないことに自分でも驚きを感じております。

常にネタを考えていることを無意識にできるようになれば怖いものがない世界だと思いました。

まとめ

・12カ月ブログを続けると月に平均7記事のゆるいブログでも月に700円程は稼げるようになりました。

当たり前ですが記事数の投稿が多い方が収益力も上がります。

・ブログ一年生の収益はの総収益は12,000円程でした。

続けていけば収益は後からついてくることを身をもって体験した一年でした。

・副収入があると心境に変化が起きます。

心に余裕が生まれる利点と常にネタ探しが頭から離れないというジレンマもつきまといます。


以上、ブログ一年収益報告/収益化して10カ月 の記事でした。

少しでも参考になったら嬉しいです。

最後にお願いです。

下記プロフィールより、Twitterのフォローをよければお願いします。

ビジネスに関する情報・生活を充実化させる情報・子育て情報を発信しております。

何よりもフォローしていただけたら泣いて喜びます。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

共にブログライフを楽しみましょう!

この記事を書いた人
namupapa

平成元年生まれ 二児の父親
商工会議所の職員であり補助金や助成金の情報は比較的強い。
スノボに明け暮れた20代からお酒をたしなむ30代になった。
2019年から投資を始め、しだいにお金分野とビジネスの分野を中心に勉強する機会が増えた。そのアウトプットの場として2020年よりブログを書き始めた。
起業に向けて地盤を固めつつ、日々実証実験を繰り返している。
保有資格:経営指導員(県家資格)・FP3級

namupapaをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
シェアする
namupapaをフォローする
なむパパブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました